ゴルフ用語

知っている様で実はちゃんと理解してない。。そんなゴルフ用語解説です!

ちょっとずつ追加していきますので、皆さんお楽しみに!

あ行

アーミーゴルフ(Army Golf)

プレイ中左右にゴルフボールが行ったりする事。兵隊(Army)の行進のようであることから来たと言われております。

アーメン・コーナー(Amen Corner)

マスターズが行われるオーガスタナショナルゴルフクラブの11番、12番、13番ホール。数々のドラマが生まれました!

アール・アンド・エー(R&A)

全英ゴルフ協会。Royal and Ancient Golf Club of Saint Andrewsの略です。1754年に設立されました。ゴルフルールの世界基準化、クラブ、ボールなどの道具に一定の基準も作っています。

アイアン(Iron)

ゴルフクラブの中でボールを打つ部分が鉄製だったもので、Ironと呼ばれるようになった。

アイオフ

ボールから目を離すこと

アウェイ(Away)

ホールからの距離が一番遠いボールのこと。ゴルフは特別な場合を除きアウェイのボールのプレイヤーからプレーするのが原則です。

アウト(Out)

ゴルフ場で18ホールの最初の9ホール(1番〜9番)をアウトという

アウトオブバウンズ(Out of bounds/OB)

略してOBと言われるが、プレーできる区域外のことである。その境界線は白杭、または、白線で表示される。白線がある場合は 白線が、また、それがない場合は杭と杭を結ぶ仮想の線がOBラインとなる。OBをした場合は、1打罰でプレーした所から打ち直すことになるが、ティーショットでOBを出すと3打目を打ち直すことになる。OBしたかどうか定かでない場合は、暫定球を打つのが一般的となっている。

アウトオブポジション

前の組との間が開いてしまい、スロープレーになっている状態。通常の場合は、PGAやLPGAなどでは、1ホール以上開いた時点でアウトオブポジションの状態になったと定義されており、スロープレーに対する警告がなされる。

アウトサイドイン

ダウンスウィング時のクラブヘッドの軌道。ボールに対してクラブヘッドがターゲットラインの外側から内側に入る。球は左に飛び、スライスボールになりやすい。

アウトドライブ

ドライバーなどで相手よりも遠くに飛ばす事。日本語でよくオーバードライブというが、正しくはアウトドライブです

赤杭

ラテラルウォーターハザードの区域を示す杭である。線が引かれている場合はその内側、線が無い場合は杭と杭を結ぶ仮想の線の内側がラテラルウォーターハザードとなる。ラテラルウォーターハザードのルールについては、ラテラルウォーターハザード欄を参照。黄色杭のウォーターハザードとはルールが違うので、注意が必要

か行

カート(Cart)

プレーヤーやキャディバッグを運ぶ車で、人間が乗る乗用タイプや自動運転タイプもある。

ガードバンカー(Guard bunker)

グリーン周りにあるバンカー。※バンカーの意味はバンカーを参照

ガードバンカー(Guard bunker)

グリーン周りにあるバンカー。※バンカーの意味はバンカーを参照

カート道路

ゴルフカート走行用の道路。プレイ中は動かせない人工物とみなし、救済処置を受ける事が出来る

カーボンシャフト(Carbon Shaft)

炭素繊維を樹脂で固めて、造ったシャフト。スチール・シャフトに比べて軽く、多様なシャフトを作れる。別名、グラファイトシャフト。スチールシャフトに比べて軽く、様々な仕様のシャフトが出来る.

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行